2015年04月17日

" JUNYA WARASHINAの世界 " from abiesfirma

" JUNYA WARASHINAの世界 " from abiesfirma

2015年 4月25日(土)−4月28日(火)

12:00-20:00





IN_THE_WATER_credit.jpg





JW_1.jpg

JW_4.jpg

JW_2.jpg

JW_3.jpg





神戸・御影にありますギャラリー&サロン abiesfirma(アビエスフィルマ)にて販売会を開催いたします。
今回は、メゾンのイメージ写真を手掛ける新進写真家の古賀勇人氏の作品も同時出展いたします。
お近くにお住まいの方々は、ぜひお立ち寄りくださいませ。
皆様のお越しをスタッフ一同、心よりお待ちしております。



Brand profile

2013年、美意識の昇華” というフィロソフィーのもと、
藁科 順也(わらしな じゅんや)が設立。

日本の文脈を受け継ぎながら、いつの時代も愛される、
創造性と美的・文化的価値を宿した皮革作品
(ハンドバック、革小物)を発表。

その作品は、日本の職人の両手から3ヶ月をいう時間をかけて生まれる。
優れた職人と独自開発した上質なレザーを贅沢に使用し、また、
世界でも珍しい女性の職人による裁断と縫製は、メゾンの世界に
ふさわしい、美しいフォルムに仕立てる。

市松の寄木細工のエンブレムは、日本のクチュールブランドとしての
アティチュードを象徴している。

2014年12月より本格的に展開を開始し、その新しい美意識は、
日本橋三越本店、サンモトヤマ銀座本店にて、審美眼の高い
顧客より数多くの賞賛を得ている。



Designer's Profile

藁科 順也(わらしな じゅんや)

1983年、静岡生まれ。

文化服装学院・服装学科を卒業に渡英し、ジョン・ガリアーノ、
アレキサンダー・マックイーンといった類いまれなファッション
デザイナーを輩出したセントラル・セント・マーチンズ校にて
ウィメンズ・ファッションのデザインを学ぶ。

クリエイションの根源を日本に求め、帰国。帰国後は、着物作家の
紫藤尚世に師事、その後、婦人バックの老舗「ヤマグチ」のファースト
ラインを手掛ける。

2013年、自身の名を冠したメゾン「JUNYA WARASHINA」を設立。


古賀勇人
KOGA Hayato

Profile


1983年、熊本県生まれ。

文化服装学院服装科を卒業後、写真家として活動を開始。

見た事の無いきれいな水の写真を撮りたい。”

水に魅入られたその情熱は、波から飛沫へ、そしてその中へ飛び込み、
独創的な一瞬を撮りつづける。

被写体に飛び込み、画面から余分なものが削がれた美しい写真は、
theory art aword金賞や森美術館理事長 森佳子審査員個人賞などを
受賞し、また、その作品が三菱商事株式会社に買い上げされるなど、
数多くの賞賛を得る。

2013年、写真集“IN THE WATER”を私家版にて出版。
また、作家・村上龍氏の書籍「賢者は幸福ではなく信頼を選ぶ。」
の表紙、本文中写真を手掛ける。

2015年、New Japanese Photography DOOMED GALLERY(ロンドン)、
hasin Zine Fest NYC(ニューヨーク)など、海外のグループ展に出展予定。


Awords


2007年
・トーキョーワンダーウォール2007入選

2008年
・theory art aword金賞受賞
・GEISAI museum♯2
・森美術館理事長 森佳子審査員個人賞受賞 他

《作品収蔵先・買上先》

・森美術館理事長 森佳子(個人蔵)
・株式会社リンクセオリーホールディングス
・三菱商事株式会社             他










posted by アビエスフィルマ at 12:46| What's New | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。